金丸文化農園

Read Article

金丸文化農園アイディアブレスト大会を開催しました。

アイディアブレスト大会

金丸文化農園アイディアブレスト大会と銘打ち、大きく言えば農園経営、小さく言えば自分たちもお客さんも今よりちょっとだけ楽しめるアイディアを出す会を催しました。

告知文

Facebookのイベントページの告知

今年もなんとか収穫の時期が終わりました。就農して6年、やっと自分事として農業を捉えられるようになり、前のめりで楽しんで仕事に取り組みだせた今年。
もっとこうすればよかった!とか今年はここがきつかった(・_・;とか反省することは多いですが、それも踏まえ
来シーズンはもっと楽しく、もっといろんな方とつながっていきたい。

人と関わることが好きで、畑やそこでできる果物を中心に皆さんともっともっとつながっていきたいと思っています。
そのためにどんなことが必要か、自分たちの頭で考えただけではわかりません。
是非皆様の力を借りてアイディアを出し参加いただける皆さんとも深くつながっていきたいとおもっています。

自分たちだけの頭で考えるより、いろんな人のアイディアを出してもらおう。そしてもっともっとつながりを深くしていきたいという思いからのブレスト大会でした。

開催は

2017年9月2日(土) 13時〜16時
友人の梅村さんが経営する浅草橋のレンタルキッチン Kitchen Bee (キッチン ビー)さんで。
このレンタルキッチンがなかったら絶対開催できなかった、開催しようとも思わなかったかもしれないです。
丁寧に楽しく作り上げられたこの場が創るコミュニティにいることで精神的なハードルが下がるというか、それだけ良い場なのです。梅さんありがとうございます!

参加者は

10名の方が集まってくれました。本当に多種多様な方々が集まってくださりいろんなアイディアを出していただきました。普段の生活では関わることがない方ばかりで想像もしない凄いメンツだった。

内容

自己紹介として
農園の一年間の様子や今年初めてチャレンジした出来事をスライドで見ていただきました。
参加者の質問に答えたり(文化農園の文化の意味)、今年実際に農業体験をされた方の話や

参加者からの提案で農繁期農閑期時期がいつになるのか、グラフ風にホワイトボードに書いて説明したりしました。

最後に今年のさくらんぼと桃で作った試作のシャーベットを試食。
実は僕らもこの時初めて食べたのですが、これがめちゃくちゃ美味しいのです!!
僕らだけでなく参加者一同からお褒めいただき、特に「あの桃の味がする!」という意見にはなんだか恥ずかしいような、誇らしいような気持ちになりました。

来月か再来月には製品としてネットショップに出せるかな?
それとも来年のさくらんぼ狩りの時に、園にきていただいた人に買っていただこうかな?と楽しい妄想をしています。
▼大好評だった桃とさくらんぼとミルクのシャーベット

感想

僕ら夫婦が想像していたアイディアとは大幅に違う、でも出てきてみればこれこれ!!というものばかり。
農園をどうしょう?という話ではなく、金丸家が幸せになるには?というアイディアがバンバン出てきたのです。くわしくは奥さんのブログをぜひw
▼農繁期の悩み事を書くユキコさん

ブレストの手法としては付箋を使用してアイディアを書いてもらう予定だったけれど、議論が付箋も必要ないくらいどんどんいろんなアイディアが出てきて、当初予定していた3時間があっという間に過ぎて行きました。

これからどうする?
まずは11月に感謝祭を行います!
農作業体験とBBQを組み合わせて参加者のみなさんと楽しみたいです。
近日中にお知らせをできると思います。

そして僕たち夫婦には大きな野望が生まれたのです!
そのことは追い追いお話しできると思います。

 

最後に

コーチの大下千恵さんとのコーチングセッションからブレスト大会のアイディアが出てきました。
いつもサボートしてもらったり狭くなっている視野を広げてもらってます。千恵さんありがとう。
[https://oshitachie.com/ ミライ・ヘムカウ – 想定の範囲内から、想定できなかった毎日へ。]

また参加してくださった方々に感謝します。金丸文化農園はこの先、このイベントで出たアイディアに沿って大きく舵を切っていくことになりそうです。

ユキコさんの視点からの感想はこちら
http://yutiko.hatenablog.com/entry/2017/09/06/210750

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top